妊娠初期の食べ物

PMSサプリおすすめ123!月経前症候群PMSの改善と対策

PMSサプリおすすめ123です!月経前症候群、生理前のイライラや憂鬱などの症状PMSの改善と対策について

妊娠初期の食べ物

読了までの目安時間:約 3分

 

ninsin

お腹に赤ちゃんが宿ってから最初の3ヶ月くらいの事をいいます。
この時期の胎児は細胞分裂を急激に繰り返し、受精卵から人へと形を変えていきます。

また臓器や体の部位が形成される時期でもあります。
急激に成長する胎児に栄養素を奪われる上につわりも始まるのがこの時期。
赤ちゃんの成長のための栄養が沢山必要なのにつわりによって体が食べ物を受け付けない辛さもあります。

 

また妊娠初期に限らずアルコールや喫煙は厳禁です。
奇形や発育障害の原因になります。
また、生ものは出来るだけ避けるようにしましょう。

 

カフェインもあまりよくありませんが、現在はノンカフェインのコーヒや紅茶がありますので代用可能ですね。
一番理想的な食事は「純和食」です。
焼きもの・煮物・汁物・ご飯など、野菜をふんだんに使用した薄味の日本料理。

しかし、作るのが大変です。

 

しかもつわりの時期のそんなに食べられない!なんて事も珍しくありません。
そこで食べ物の補助的役割を担うのがサプリです。
出来るだけ食べ物から栄養は取る。

しかし、足りない部分はサプリで補う。
これが妊娠初期の食べ物の理想的な形ではないでしょうか。
妊娠初期にはたくさんの栄養素が普段以上に必要となります。
有名な所でも葉酸・鉄分・カルシウム・ビタミン類などです。

 

これらを総合的に摂取しなければいけない上に摂取過剰になると、

体内に蓄積される成分の取りすぎを防ぐようなサプリを使用するようにしましょう。
もちろん赤ちゃんのために無添加である事は必須です。

 

葉酸のサプリは特に授乳期まで長くお世話になるものですから安心して飲める事が大切ですよね。
妊娠初期の食べ物を受け付けない時期から授乳期までをサポートしてくれるサプリになりますが、

お勧めはベルタ葉酸サプリと美的ヌーボです。

 

どちらも無添加でたくさんの栄養素が詰まっていますので、あなたに合った方を使用するといいかと思います。
お腹のふくらみがなく胎動もない不安な時期である妊娠初期。

しかし、妊娠中で一番大切な時期でもあります。赤ちゃんのために食べ物もサプリも気にして下さいね。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed